無題
もう間もなく、4月に入りますね。
直前期真っただ中。
ここで勝負がつくといっても過言ではありません。

ですが、どうしても緊張感が保てなく、
今一つ集中できないこともあるかと思います。

一つのコツとしてですが、1日の勉強時間を逆算してみると良いかもしれませんよ。

例えば今日は夜の12時まで勉強しようと、決意すること。
それはそれでいいのですが、無意識の内に、勉強すること自体が目標ではなくなり
夜の12時自体が目標にすり替わってしまうことがあります。

私も経験があるのですが、そのような意識の下では、
集中力を保つことはなかなか困難だと思います。
疲労を感じる頃には、今何時かな?と時計ばかり気にするようになります。
結果、中身を伴った勉強というものが困難になり、
いわゆるダラダラ勉強になってしまいかねません。

例えば、10時間勉強できるのであれば、
「後、10時間勉強できる」
ではなく、
「後、10時間しか勉強できない
と意識を逆に持っていくと、程よい緊張感が保てていいかもしれませんね。

締め切を意識すること。
それ以上(上記事例でいうならば、10時間)は絶対に勉強しない。できない。
そのように意識のベクトルを逆に持っていくと、
少しも無駄にできないと、いい意味で緊張感が保てると思います。

私の場合は、この考え方がうまくフィットし、
具体的には、ストップウオッチを逆にカウントすることで、
本試験前日まで集中できました。

勿論勉強のやり方は十人十色であり、絶対にこれだというものは存在しません。
良ければ、御参考下さい。



他の受験生の方のブログはこちらから御覧頂けます。

にほんブログ村 にほんブログ村にほんブログ村

 無題





















無題
無題


ミニマムテキスト(イメージ)
1