ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
基準点発表後ガイダンス  
「【過去5年】勝負のキメ肢徹底分析H30合格戦略会議」  


・東京本校【LIVE】8/19(土) 17:00~18:30   
・横浜本校【LIVE】8/19(土) 11:00~12:30   
・大阪本校【LIVE】8/20(日) 11:00~12:30   
・名古屋本校【LIVE】8/27(日) 16:00~17:30


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆8月無料学習相談会

【場所】
辰已法律研究所 大阪本校(⇒ 場所)、東京本校(⇒ 場所

【日程】
大阪本校
東京本校

【対象者】
  1過去に朝倉講師担当講座を受講された方
  2
.朝倉講師担当講座の受講をご検討中の方

【御予約番号】
TEL 06-6311-0400(大阪本校)、03-3360-3371(東京本校)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「択一で逃げ切る講座2018ver.」の無料体験講義を実施します。
日程:8月27日(日)9:30~13:00
場所:大阪本校(⇒ 地図
御予約先:8/26(土)17時までに大阪代表06-6311-0400までお電話下さい。
     (御席の関係上、お手数ですが御予約が必要となります。)

学習再開にあたって気合を入れたい方。
御迷いの方。
等々・・・・
御気軽にご参加下さい。
講義後の学習相談等も喜んで御受け致します。



本講座の取り扱い説明書は下記の通りとなります。

・本講座は択一で上乗せ点も含め60問得点し逃げ切ることをコンセプトとした
 中上級択一講座となります。
 
・本講座では丸暗記は原則禁止しています。
 理解を伴う記憶、これを非常に大切にしていますので、
 僕がお話する趣旨・理由付けは必ず意識して下さい。
 理解を伴う記憶は忘却しづらく長期記憶に転換でき、また法律を楽しんでもらうためです。

・講義中は上記理解を第一に意識して下さい。
 僕の講義は作業の場ではなく、理解の場です。
 理解促進の一つとして随時アニメーションを伴うパワーポイントを導入しています。
 ⇒ パワーポイント参考

・講義では論点間のつながりを大切としています。
 論点を点→線→面といった具合に、時に科目間を超えて横断していきます。

・司法書士試験合格に必要とされない無駄は徹底して省いています。
 迷ったときは必ずテキスト余白等にメモを取るようにして下さい。
 その時(講義中)は薄く走り書きをするのがコツです。
 後で自宅での復習時に清書して下さい。
 マーカーは一種類で結構です。

・講義後は講義箇所のテキストを趣旨を理解しながら読み込み、
 該当箇所の過去問演習をテキスト余白の過去問番号を参考に
 どんどん解き進めて下さい。
 過去問というアウトプットを通じて司法書士試験に必要とされる
 論点の深さと範囲を血肉にして下さい。

・とにかくどんどんとリピートして下さい。
 知識の精度を高める一番効果的な手法はリピートしかありません。
 リピートを通じ脳に生存に必要な情報であることを刻み込んで下さい。
 そのため、本講座ではいわゆる分厚いテキストは使用していません。
 ⇒ Asakuraミニマムテキスト
(完全非売品、全11科目計約P1,300、本年度実績基準点+12問36点)を使用しています。
 どれだけ網羅性の高いテキストであれども分厚く実際に受験生が消化できなければ
 意味をなさない、テキストで大切なことは、
 「コンパクトさと網羅性とのバランス」と考えているためです。
 またテキスト掲載箇所に関しては講義の御説明を省略することは原則ありません。
 御説明を省略するような(無駄な)スペース・論点は僕のテキストに存在しません。

・最後に、何が何でも合格してもらいたいので、いい意味で覚悟しておいて下さいね。
   
 

他の受験生の方のブログはこちらからご覧いただけます。

にほんブログ村 にほんブログ村にほんブログ村
 無題
1
ミニマムテキスト(イメージ)