表題の件、先日開催させていただきましたガイダンスの動画を
UPさせていただきます。

「膨大なテキストだから定着しない。合格のミニマムはこう作る」

・知識をミニマム(司法書士試験合格に必要な知識だけ)にする必要性
・ミニマムはどこにあるか?
・量のミニマムと質のミニマム
・記憶の干渉について
・スタートの切り方
・過去問、テキスト、答練、模試の効率的な使い方
・売買の担保責任について(講義)

大きく分けて上記7つの切り口からお話させていただいています。
最後の
・売買の担保責任について(講義)
は多くが受験生の方が表の丸暗記になるところ、
理解からアプローチした記憶をテーマに講義をさせていただいていますので、
無理なく記憶できることかと思います。
ぜひご覧下さい(38:00~)。


 


⇒ レジュメ1 レジュメ2 レジュメ3 レジュメ4



↓他の司法書士試験関係のブログはこちらからご覧いただけます
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村