朝倉日出男(司法書士試験講師)

可処分時間の少ない方(お仕事をされながらの方、主婦の方等)を応援します。 辰已法律研究所で司法書士試験の講師させて頂いている朝倉です。 自己紹介 ⇒ https://goo.gl/6loSQh 担当講座 ⇒ https://goo.gl/kq3Gau

1
答練・模試等で解答を間違ってしまった場合、
下記の観点から分類し、それぞれの対応をとると効果的ですね。


・過去問類似論点
 ⇒ 過去問演習を強化する。
・類似論点との混同
 ⇒ 知識の整理を徹底する。
・過去問範囲外論点
 ⇒ 趣旨、利益衡量で判断できるものであれば突き詰める。
   そうでなければ、合否に影響無しと割り切る。
・問題の意味が読み取れない
 ⇒ 該当箇所の講義を視聴し直す。若しくは詳細簡易な書籍で確認。
・思考の先入観での誤解答
 ⇒ 先入観の際たる要因は、知識の整理不足。
   類似論点等の整理を表等でより意識する。
・時間不足
 ⇒ 知識精度の深さを徹底し、反射神経的に解答できるようにする。


御参考下さい。


他の受験生の方のブログはこちらから御覧頂けます。


にほんブログ村 にほんブログ村 

1
1







▼レジュメはこちら
http://bit.ly/2B6i056
http://bit.ly/2WskzaW





『こうやってはいけない!テキスト・カコモンの回し方』

  
▼レジュメはコチラ
http://bit.ly/2Np60DY












↑このページのトップヘ