11


直前期真っただ中ですね。

先日、答練の解説で東京本校にお邪魔したときに多く御質問を受けたのが、
本試験までのスケジュールです。

勿論、それぞれの立ち位置によりけりな部分は否定できませんが、
最大公約数的にお話させて頂くと、
6月以降(約一カ月)は、本番での万が一の度忘れを防ぐため、
過去問・テキストを確実に解答できるものも含め全て1周して下さい。
そこから逆算すると、所謂”攻めの勉強”は、5月末までです。


つまり、5月末までのこの時期が一番の勝負どころです。
記憶から漏れている論点は、必ず記憶する。
記憶が苦手な方は、意識の持ち方を変えてみて下さい。
・類似論点と混同していないか(知識の整理)
・イメージ付けができているか(趣旨等)

上記を意識していなければ、不要な情報として脳は生存のため、
記憶を否定します。
逆にいうと、上記を意識することで記憶定着度は格段に上昇します。

大丈夫!


他の受験生の方のブログはこちらから御覧頂けます。


にほんブログ村 にほんブログ村 



1







▼レジュメはこちら
http://bit.ly/2B6i056
http://bit.ly/2WskzaW





『こうやってはいけない!テキスト・カコモンの回し方』

  
▼レジュメはコチラ
http://bit.ly/2Np60DY










↑このページのトップヘ