司法書士試験 ライジングサン

可処分時間の少ない方(お仕事をされながらの方、主婦の方等)を応援します。 辰已法律研究所で司法書士試験の講師させて頂いている朝倉です。 自己紹介 ⇒ https://goo.gl/6loSQh 担当講座 ⇒ https://goo.gl/kq3Gau

カテゴリ: 無料ガイダンス

下記、記述&択一に関するガイダンスを実施させて頂きます。
筆記試験発表があり、いよいよ本格始動の時期ですね。

学習法を固めたい方。
モチベーションを高めたい方。

ガイダンス後の個別相談受付も喜んでさせて頂きますので、
お時間の許す方は是非お越し下さい。

※今回のガイダンスは、記述編と択一編とに分かれています。
記述編では実際に問題を通じたお話もさせて頂きますので、
余力のある方は、下記リンク問題を解答してからお越し頂くとより効果的です。
(お時間の無い方はそのまま来て頂いても大丈夫ですよ。)

記述問題
ガイダンス用画像
 他の受験生の方のブログはこちらからご覧いただけます。

にほんブログ村 にほんブログ村にほんブログ村

株式会社の学習の裏で、どうしても後回しになりがちな持分会社に関して、
受験生応援企画という事で、無料で講義をさせていただくことになりました。

全力で合格への後押しをさせて頂きます。

応援しています!

3月26日(日) 東京本校ライブ 18:30~20:00
4月8日(土) 大阪本校ライブ  18:00~19:30


1


他の受験生の方のブログはこちらからご覧いただけます。

にほんブログ村 にほんブログ村にほんブログ村

無題
⇒ 講座内容詳細
1234
1234





『辰已の実力派3 講師による 直前期の過ごし方ガイダンス』

本試験まであと104日。最後の追い込みの時期が到来しました。
この104日をどのように過ごすかによって合格ラインに到達するか否かが決まります。
直前期の過ごし方について(勉強の仕方・生活面・精神面・モチベーションの保ち方など)
辰已専任講師陣が具体的にアドバイスをいたします。
直前期をうまく過ごせず実力を伸ばせないという方や、
今回初めて本試験を受験される方は必聴です。
講師それぞれ考え方が違うところもありますので、このガイダンスを聴いたうえで、
ご自身に合った過ごし方を選択してください。


他の受験生の方のブログはこちらからご覧いただけます。

にほんブログ村 にほんブログ村にほんブログ村
1
無題
⇒ 講座内容詳細
1234
1234

明日から無料ガイダンスを実施させていただきます。

「択一マイナー&記述商登 攻略のコツ」
       ガイダンス(無料)

123

(※各校舎地図)

多くの受験生が年明けからマイナー科目の勉強を本格化してきます。
負けじと勉強しなければならないことは、いわずもがな・・・
できることならあまり時間をかけず
その分主要4科目に時間を割きたいのが本音だと思います。

マイナー科目対策において大切な考えは、
「ブレーキを踏みつつ、アクセルを踏むこと!」
一見相反するように見えるベクトルの向きですが、
これこそが司法書士試験合格の真髄です。

そこで、本ガイダンスにおいて、
マイナー科目の徹底した効率的勉強法を各科目ごとにお伝えさせていただきます。
できるだけ短時間でかつ得点に結びつく勉強法

僕自身の合格時からの経験と本年度の合格者からの経験を
徹底的に分析した最新内容をお伝えさせていただきます。

またそれとは別件で商業登記の記述に関するお話も
オリジナル問題演習も踏まえて同時にさせていただきます。

解法、着眼点、論点修得・・・・

合格へのサポートを最大限させていただきたいと思います。

ガイダンス終了後、個別学習相談受付もさせていただきますので、
ぜひ、お越し下さい。


他の受験生の方のブログはこちらからご覧いただけます。

にほんブログ村 にほんブログ村にほんブログ村




先日ツイートした上記内容にも関するものですが、
近年の司法書士試験の問題、
特に記述は時としてバランスを欠いた問題が出題される傾向にあります。

また、ご存知の通り、記述に関して、採点方法はブラックボックスです。
受験生の出来不出来が採点者の主観に大きく曲げられてしまいます。
本年度の商業登記の採点が不自然に辛口である点がまさにそうです。

何であれ、近年の出題傾向からするに、
採点方法が不明確な、記述は守り切り
客観性の保てる択一で逃げ切る戦略が最も合理的で確実な合格戦略です。

それを踏まえ下記無料ガイダンスを今週末から開催させていただきます。
無題

「記述で守り切るガイダンス」に関しては、下記問題をぜひご検討の上ご参加下さい。
⇒ 課題問題

そして、自身で解答するに際し、どの点で悩み、時間を費やしてしまったのか?
問題意識をもってガイダンスに臨んでみて下さい。
ガイダンスでは解答を配布することはもとより、
僕自身の解法(書籍化していない)をご提示しながら御説明させていただきます。

また、ありがたいことに既に多くの方にお申し込みいただいている
記述で守り切る講座についてですが、
今回のガイダンスは、第0回つまり、導入講義の意味合いも兼ねたものとなりますので、
すでに、お申し込み済みの方もぜひご参加下さい。
記述を守り切るに際しての重要要素に関する、あるお話をさせて頂きます。

対して、択一に関してですが、本年度の上乗せ点に如実に表れている通り、
その重要度は近年より高まっています。
同日付で開催させていただく択一ガイダンスにおいては、
スコア別の最も効果的な学習メソッドのお話をさせて頂く予定です。
その後、知識のお土産という意味で、合格になくてはならない、でも受験生全般
苦手とされているある論点に関する無料講義をさせていただきます。

記述で守り切り択一で逃げ切る、確実な戦略の下、
来年度の合格を確実なものとしましょう!



他の受験生の方のブログはこちらからご覧いただけます。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村





⇒ テキスト抜粋(第1回該当部分)  逃げ切るZONE問題
択一で逃げ切る講座2017



 
※講座概要、模擬講義を収録した最新動画です。
▼レジュメはこちら
http://goo.gl/GLrEsg
http://goo.gl/EFBqJ7
http://goo.gl/rgDcqM



▼レジュメはこちら
http://goo.gl/HPIryi
http://goo.gl/lUIYp4

 無題 
無題

↑このページのトップヘ